ノベライズ(小説)版 『夜廻(よまわり) 』が2017年2月21日に発売!

「電撃PDアワード2015」インディゲーム部門第1位を獲得した、日本一ソフトウェアのPSVita用ゲーム『夜廻』がノベライズ化して帰ってきます。
『夜廻』は、2015年10月29日に発売した夜道探索アクション(ホラー)ゲームです。

【あらすじ】
真夜中の世界には、ときどき妙なものがいる。
静かな通学路、仄暗い電柱の陰、シャッターが閉まった商店街、月明かりだけが頼りの畦道、鬱蒼とした森の中に佇む神社、山道の先にあるトンネル。
彷徨うもの、恐ろしいもの――そして、――が現れる不気味な夜の町で「大切なもの」を探し求め続ける二人の姉妹は、再び朝を迎えることができるのか?

著者はシナリオライターの保坂 歩さん、小説内のイラストは日本一ソフトウェアの溝上侑さんです。
溝上侑さんは、ゲーム版でもデザイナーとディレクターを担当しています。

2月10日から、小説版のPVも公開されています。
ゲームの雰囲気がどこまで小説で再現されているのか楽しみです。

Amazonでは予約が開始されているので、興味がある方はチェックしてみてください。
夜廻(よまわり)
夜廻(よまわり)

『夜廻』はPSVitaで発売中ですが、2016年10月26日からSteamでも配信が始まっています。
日本語にも対応しているので、興味を持った方はぜひプレイしてみてください。
yomawari-s

【Yomawari:Night Alone】
タイトル:Yomawari:Night Alone
ジャンル:夜道探索アクション
配信開始日:2016年10月26日
プレイ人数:1人
価格:1,980円
ダウンロード先:http://store.steampowered.com/app/477870/
公式サイト:夜廻 公式WEBサイト

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク