クーロンズゲートVR 朱雀がキャンプファイヤーで資金調達を開始! PSVRで発売へ

プレイステーションで1997年2月28日に発売したカルトゲーム『クーロンズ・ゲート九龍風水傳』
風水師の主人公が、香港・九龍城を探索していく主観視点のアドベンチャーゲームです。
独自のグラフィック、癖のありすぎる登場人物などで一部で人気を呼び、今なお高い人気を持ってます。

2007年7月23日にはSecond Lifeというゲームで、kowloonエリアが登場しました。
当時のクリエイターが開発したエリアで、クーロンズゲートの九龍城のような世界をゲーム内で再現しました。

2014年には『クーロンズ・ゲート サウンドトラック 』が発売。
最近ではライブ『クーロンズ・ゲートコンサート2016 九龍夜奏会 』も開かれて、ファンが集いました。
このようにクーロンズ・ゲートは、今なお根強い人気のあるゲームです。

キックスターターで始動へ

そして本日、「クーロンズゲートVR 朱雀」「CAMPFIRE」で始動しました。
キックスターターで資金調達を開始することになります。
1790749f-87ad-4873-a12a-99e3f1c3ec7a

クーロンズゲートVR 朱雀

「クーロンズゲートVR 朱雀」はPlayStationVR向けのゲームで、開発は株式会社JETMANです。
目標金額は300万円。
残り日数は76日ですが、すでに100万円以上の資金を集め、支援者も100人を越えてます。

▼ご挨拶
私たち株式会社ジェットマンは、Sony Music Entertainmentにて1997年発売の「クーロンズ・ゲート九龍風水傳®」企画制作に関わったオリジナルメンバーを中核に是空から続くジェットグラフィクスを母体とするデジタルコンテンツ制作等を行っている会社です。今回できる限りオリジナルの再現を目指し、20年越しの思いを込めてスタッフ一同過去データの再現作業を行っております。少ない人員での作業にてブレのないオリジナルを超えるクオリティを目指します。

刻々と変わりゆく街、人、懐かしい空間を自分のペースで散策、ゲームではない新しいタイプのVR体験です。PSでは自由に歩けなかった空間を最新の技術でリアルタイム再現。立体音響、PSVRで没入感を増した異世界散歩体験。 懐かしい彼らとファイアの日に逢える。龍城路+αパートを6月頃の発売を目指します。
キャンプファイヤーページより

2016年5月にはVR体験会も行われました。
リンク:【レポート】VR版『クーロンズ・ゲート』は“空間”へのアプローチ…その始まりは「Second Life」だった

○KowloonVR(九龍VR) HD View

リターン 妄人コース

出資額:3,000円
・お礼メール
・デベロップメントレポート
出資額:300,000円 (限定数量:5)
・お礼メール
・デベロップメントレポート
・スタッフロールに名前(Special Thanks)
・リターン者専用部屋解放1か所
・キャラデザイナー井上による新規デザイン路人で登場する権利
・井上書き下ろし路人キャラクター設定原画(データ))

リターン 物の怪コース

出資額:5,000円 (限定数量:50)
・お礼メール
・デベロップメントレポート
・オリジナル特製クーロン手ぬぐい
出資額:5,000円 (限定数量:100)
・お礼メール
・デベロップメントレポート
・リッチ妄人マグカップ
出資額:5,000円 (限定数量:100)
・お礼メール
・デベロップメントレポート
・桃児キーホルダー
出資額:200,000円 (限定数量:20)
・お礼メール
・デベロップメントレポート
・オリジナル特製クーロン手ぬぐい
・桃児キーホルダー
・リッチ妄人マグカップ
・特製スタッフスカジャン

リターン 満漢全席コース

出資額:1000,000円 (限定数量:3)
・お礼メール
・デベロップメントレポート
・スタッフロールに名前(Special Thanks)
・リターン者専用部屋解放1か所
・占い人形に自分の好きなコメントを1種言わせる権利(テキスト表記)
(ランダムで現れるコメント内に使用、コメント用規定あり)
・ブロマイド屋のテクスチャに登場する権利
・作品内に映画ポスターで登場する権利
・ハッピーアワーCMに登場する権利
・井上デザイン路人で登場する権利
・井上書き下ろし路人キャラクター設定原画
・街路看板に登場する権利
・オリジナル特製クーロン手ぬぐい×2
・桃児キーホルダー×2
・リッチ妄人マグカップ×2
・井上直筆サイン色紙
・特製スタッフスカジャン

掲載しているのは一部リターンのみです。
すでに限定人数に到達しているものもあります。
他のリターンについては公式サイトで確認してください。

『クーロンズゲートVR 朱雀』は、クーロンズゲート20周年となる2017年に発売予定です。
資金の使い道は、『製作費に掛かる費用の一部』として使われます。
クーロンズゲートの魅力に酔いしれた方はこの機会に資金援助をしてみてはいかがでしょうか?

資金援助、詳細については公式サイトでご確認ください。
リンク:20年の思い出がPlayStationVRで甦る。「クーロンズゲートVR 朱雀」 CAMPFIRE
KowloonsGate (C)1997 Sony Music Entertainment (Japan) Inc.
KowloonsGateVR 2016 JETMAN Inc. All Rights Reserved.

Amazon

クーロンズ・ゲート サウンドトラック
クーロンズ・ゲート サウンドトラック

スポンサーリンク
スポンサーリンク