電車でGO!!がアーケードで復活!

鉄道運転シミュレータゲーム「電車でGO!!」がアーケードで復活するそうです。


電車でGo!!とは?

「電車でGO!!」は、実際の電車と線路を運転するゲームで、1997年に稼動開始しました。
キャッチコピーは「運転手はキミだ!」。
当時大ヒットして、鉄道ファンだけではなく、女子高生やサラリーマン、子供。
さらに鉄道関係者までプレイし、社会現象となったゲームです。
PSなど家庭用ゲーム機にも移植され、鉄道ブームの人気に一役買ったと言われています。

電車でGO!!が復活!

■電車でGO!!(アーケード)
densyadego1
TAITO CORPORATION 1996, 2016 ALL RIGHTS RESERVED.
そんな「電車でGO!!」がアーケードで復活します。
2017年には20周年となり、それを祝う形で2017年春にアーケードで稼働が開始されるそうです。
今までのように本物の運転にこだわっていて、スクウェア・エニックス、ヴィジュアルワークス部がグラフィックを監修するなど、かなり力を入れていることが分かります。
最近のゲームらしく稼働後のオンラインアップデートにも対応していて、日本全国のさまざまな電鉄・路線が随時追加されていく。とのことです。

■連結!電車でGO!!
densyadego2
電車をつなげて消すiOS/Android向けパズルゲームアプリ「連結!電車でGO!!」も同時に発表しました。
こちらはiOS/Androidで手軽にプレイできるパズルゲームで、電車を連結して消して遊ぶことができます。
「連結!電車でGO!!」は16年冬の配信を予定しています。

・リンク
稼働20週年記念!電車運転士体験ゲーム「電車でGO!!」新製品発表!
電車でGO!! 公式サイト|株式会社タイトー

2016年8月18日発売の週刊ファミ通2016年9月1日号では本作の情報やインタビューなどが4ページにわたって掲載されています。
電車でGo!!シリーズのファンは今週のファミ通を手に取ってみてください。
【先出し週刊ファミ通】『電車でGO!!』名作シリーズの最新作がアーケードで出発進行(2016年8月18日発売号)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク